« | »

sugi
2011-03-30 02:11 pm  


友人のお店で取扱いをしている作家さんのお店が、3月18日に会社のゴクゴク近くに出来たということで遊びに行ってきました。
toyaさんには、作家さんの作品や、オーナーさんご夫妻の作品が並べられていました。
どの作品もキラキラと輝きをはなち、私たちをかなり誘惑していました。
(写真を撮り忘れたのでtoyaさんのサイトのキャプチャです。。今度は素敵な店内も撮影してきま~す。)

店名の由来を聞いてみたところ、丁寧に教えてくださったのですが、
サイトでも記載されていたので下記引用です。
きっと私が説明するよりずっとずっと想いが伝わると思います♪
——————————————————
toyaには木という意味があります。
木という漢字を書くとき漢数字の「十」「八」と書いていくので
十八→とや→toyaとなりました。

木のように少しずつ年輪を重ねていけるようなお店になりたいという思いを込めて
——————————————————

なんだか時間の流れ方がとてものんびりした感じで、
閉店間際だったにもかかわらず、時間を忘れて楽しんでしまいました。
私たちの業界ではなかなか味わうことの出来ない空気感。

今度はもう少し余裕をもって遊びに行きたいです。

お店の情報はこちらです▼▼▼▼▼▼▼
toya 108
〒604-8066
京都府京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町341-2
末盛ビル2F
tel&fax 075-202-6123
営業時間  平日12-19 土日祝11-19
定休日 水曜日
http://toya-108.com/

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

最近の投稿

Archives:

カテゴリー