« | »

koji
2010-07-5 11:00 pm  

週末珍しくテレビをみていたら、トリックアートを紹介する番組が放送されていました。

トリックアートというのは、騙し絵のことです。ありえない表現が楽しくて、昔から好きです。

もともとエッシャーの作品しか知らなかったのですが、実はたくさんのトリックアーティストがいるんですね。驚きました。

平面を立体に見せたり、ありえない錯覚を描いたりと、見ていると飽きません。

2006年、渋谷のBunkamuraでの「スーパーエッシャー展」も堪能しました。

トリックアートを利用した広告も多数あるみたいで、非常に勉強になりますね。WEBにもこのトリックアートをどんどん取り入れて、個性的なホームページを作ってみたいものです。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

最近の投稿

Archives:

カテゴリー