« | »

date
2013-03-26 07:01 pm  

どうも、Dateです。
急に暖かくなって桜も慌ただしく咲いていますが、まだまだ週末の雪山生活は続きます。

今シーズンは色々初体験がありました。その1つが「バックカントリースキー」!

スキーといえば整備管理されたゲレンデ内を滑走するのが一般的ですが、
バックカントリースキーとは、いわゆるスキー場ではなく自然の山中を滑るスタイル。
もちろんそれ相当の知識と装備、そして技術が必要になってきます。

今回は、志賀高原観光協会が主催しているツアーに参加。
専門のガイドが同行するため、比較的手軽に楽しむことができます。

ところで志賀高原といえば… バブル期の1987年に公開され、スキーブームを作った
映画「私をスキーに連れてって」の舞台となったスキー場。

劇中では志賀高原から万座温泉スキー場までのコースを滑ったことになっていますが、
実際は登り勾配が多いため、草津国際スキー場までのコースを辿りました。

地図
国道最高地点 さて… 早朝、ゲレンデの頂上から雪で埋もれた国道を歩くこと20分ほど。
国道としては最高標高地点に到達。
そこから山中に入り、山向こうの草津温泉を目指します。

途中、急斜面あり…雪平原あり…

気温が高く、水分を多く含み黄砂で汚れた雪は引っかかりが多く、滑りにくい部分も
ありましたが、天気は青空に吸い込まれそうな快晴。
途中休憩も含め4時間ほどの行程で無事到達。
普段ゲレンデでは味わえない開放的な雪山を楽しむことができました。


ではまた。:-D

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

最近の投稿

Archives:

カテゴリー